トップページへ / おすすめサイト
フェイスブック企業ページ活用方法総合案内所
【成功例から学ぶフェイスブック企業ページ活用方法(Facebook)総合案内所とは】
フェイスブックの機能の一つである「企業ページ」の活用方法について成功例を挙げて概説します。
【フェイスブック(Facebook)企業ページの活用方法】
フェイスブックの企業ページの活用方法の詳細は、こちら
----------【広告】----------

----------【広告】----------
  • フェイスブックを活用するには、まず、「企業ページ」を作成することから始めます。「企業ページ作成」が役に立つでしょう。
  • 「企業ページ」活用方法の筆頭は、「画像」です。インパクトのある大きな画像を投稿して商品やサービスのアピールをします。
  • タイムライン」を見やすく配置することも重要です。タイムラインには、むやみに投稿しないで、できれば、定期的にかつ、適量の投稿を心がけてください。投稿頻度が多すぎてもユーザーに敬遠されてしまいます。
  • クイズや懸賞といった「イベント」を行うのも一つの活用方法です。口コミでファンが増えます。「Rex」や「イベント機能」が参考になるでしょう。
  • 既に自社のウェブサイトがある場合には、そこからリンクをして「企業ページ」に誘導しましょう。自社のサイトがあるのに、わざわざ「フェイスブック企業ページ」を作る意味があるのか、という意見もあるでしょう。これに関しては、「いいね!」ボタンで、情報が飛躍的に広まることと、双方向性の情報のやり取りが行える点で、非常に有益だと思います。既存のウェブサイトが必要なくなるくらいの状態になりえます。
  • 「企業ページ」をただ作っただけでは不十分です。「ツイッターと連携」をして、より多くの情報を広めましょう。
  • フェイスブック画面の右側に出てくる広告を出稿する。「広告初めてガイド」が参考になるでしょう。
  • 国際的に事業を展開している会社でしたら、「英語ページ」を作成することも忘れてはいけません。せっかく世界に開けたフェイスブックですから、これを活用しない手はありません。
【フェイスブック(Facebook)企業ページの活用方法に関するサイト】
【Facebook(フェイスブック)の姉妹サイト】
フェイスブックページ フェイスブックページの作成方法を解説。
タイムライン Facebookのタイムラインに関する薀蓄。
twitterとの連携 Facebookとtwitterの連携について概説。
シェアボタン設置 シェアボタンをウェブサイトに設置する方法。
マイカレンダー マイカレンダーの使い方と削除方法を解説。
企業ページ作成方法 企業ページの紹介と作成方法を指南。
ブックマークレット ブックマークレットを用いてウェブサイトをシェアする方法。
Facebook用語集 Facebookの用語集のリンクサイト。
【豆知識】
  1. フェイスブックの企業ページは、大きな会社でも一人から十数人で運営されている場合が多いです。
  2. 無印良品」の企業ページが成功例として挙げられることが多いです。

----------【広告】----------

----------【広告】----------
【厳選リンク】
公式サイト Facebookのログイン画面。

スポンサードリンク
ウィキペディア要らずの1p(ワンピー) Copyright (C) 2013. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ