トップページへ / おすすめサイト
超初心者のホームページの文字化けの修復総合案内所
【超初心者のホームページの文字化けの修復総合案内所とは】
超初心者向けにホームページの文字化けを修復する方法について概説します。
【超初心者のホームページの文字化けの修復】
ホームページ作成の詳細は、こちら
----------【広告】----------

----------【広告】----------
  • 文字化けは、ホームページの文字コードを指定することで解消できます。
  • 「<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">」というコードを「<head>」〜「<title>」の間に記入します。
  • それでも、文字化けするのであれば、「charset=Shift_JIS」というところを「charset=UTF-8」と指定します。
  • 文字化けになる場合、あなたのブラウザの設定がホームページの文字コードと合致していないだけかもしれません。インターネットエクスプローラなどのブラウザで、画面を右クリックし、「エンコード」を選択し、「日本語(自動選択)」もしくは「その他」−「日本語(EUC)」などと設定してみましょう。
【ホームページ作成 姉妹サイト 中級編】
【豆知識】
  1. タイトルが日本語の場合「<title>」の前に必ず「<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">」を記入しましょう。

----------【広告】----------

----------【広告】----------
【厳選リンク】
とほほのWWW入門 ホームページ作りを徹底解説。

スポンサードリンク
ウィキペディア要らずの1p(ワンピー) Copyright (C) 2015. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ