トップページへ / おすすめサイト
失敗しないためのIT転職資格総合案内所
【失敗しないためのIT転職資格総合案内所とは】
失敗しないためのIT転職資格総合案内所では、IT技術者及びIT未経験者向けのIT転職の情報をまとめました。これからIT転職する方も、別のIT企業に転職をお考えの方も、みんなに役立つ情報を集めました。これを見てIT転職を優位にしましょう!IT転職は、確かにニーズはあります。しかし、競争倍率が高い。そこで、入念な下調べが必要なのです。このサイトで、失敗しないためのIT転職のノウハウを吸収してください。
【失敗しないための「転職完全マニュアル」】
失敗しないための「転職完全マニュアル」の詳細は、こちら
----------【広告】----------

----------【広告】----------
  • 「転職活動準備編」・・・転職活動の第一歩は、「転職の目的を知ること」。目的を十分理解したうえで、自身の今までのキャリアを棚卸し、有効な転職手段を考えよう。応募前には応募先企業を十分にリサーチすることも転職成功のカギ。
  • 「レジュメ作成・応募編」・・・応募先企業が定まったら、いよいよ応募書類の作成。どんなにすばらしいキャリアでも、それが相手に伝わらなければ意味はない。書類の書き方ひとつで採否は決まるのです。最も魅力的に、自分のキャリアを伝える術を知っておきましょう。
  • 「面接編」・・・最近は、「応募書類だけで採否は決めず、一度は本人と会って決めたい」とする人物重視型の企業が増えています。数十分間の面接で、自身を最大限アピールするにはどうすればいいのか。面接の流れを理解し、万全を期して面接に挑みましょう。
  • 「退職編」・・・「立つ鳥跡を濁さず」の精神で退職手続きに臨みたい。今の会社で関わった人たちと、いつどんな形で出会うか分からないし、引き継ぎがずさんだと、後々の評判に関わる可能性もあります。税金や保険なども含め、諸手続きは怠りなく行なうべし。
【IT転職に役立つ資格】
IT転職に必要な資格は何と言っても「情報処理技術者試験」です。国家資格ですね。
  1. スキルレベル1 「ITパスポート試験(エントリ試験)」・・・職業人が共通に備えておくべき情報技術に関する基礎的な知識をもち、情報技術に携わる業務に就くか、担当業務に対して情報技術を活用していこうとする者。
  2. スキルレベル2 「基本情報技術者試験」・・・高度IT人材となるために必要な基本的知識・技能をもち、実践的な能力を身につけた者。
  3. スキルレベル3 「応用情報技術者試験」・・・高度IT人材となるために必要な応用的知識・技能をもち、高度IT人材としての方向性を確立した者。
  4. スキルレベル4 「高度情報処理技術者試験」・・・高度IT人材として確立した専門分野を持ち、主導する者。
【豆知識】
  1. IT転職は、新卒の時に比べて狭き門なので、IT転職先が決まってから今の会社を辞めましょう。
  2. 「数うちゃ当たる」という感じで、色々候補を探してIT転職しましょう。
  3. 引き抜きではない場合、IT転職先の条件が今より劣る可能性があります。
  4. 資格を持っているとIT転職しやすくなります。

----------【広告】----------

----------【広告】----------
【厳選リンク】
リクナビNEXT ITキャリア IT転職情報満載の超優良サイト。
DODAエンジニア エンジニア・IT転職サイト。
IT転職ナビ Web・インターネット業界 のIT転職サイト。

スポンサードリンク
ウィキペディア要らずの1p(ワンピー) Copyright (C) 2012. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ