トップページへ / おすすめサイト
LINE・comm・カカオトークの違いを比較総合案内所
【LINE・comm・カカオトークの違いを比較総合案内所とは】
LINE・comm・カカオトークの違いを比較総合案内所とは、無料通話アプリの違いを比較をして、よりニーズに即した無料電話アプリを提示するサイトです。
【LINE・comm・カカオトークの違いを比較】
LINE・comm・カカオトークの違いを比較の一例は、こちら
----------【広告】----------

----------【広告】----------

項目LINEcommカカオトーク
実名制ID登録実名登録ID登録
電話帳IDが分かればOKアップの必要あり強制的にアップ
ビジネスユース実名登録なので優
グループ通話不可不可5人まで同時通話
トーク(チャット)IDでできるので便利commの利用者以外でも電話帳に登録されている相手ならOK
スタンプ一番豊富すべて無料やや劣る
韓流韓国産なので韓流メニュー豊富
  • 結論としては、友達同士でやるならLINE、利用者以外ともやるならcomm、ビジネスならカカオトークということになります。
  • commは、運営元のDeNAが事業縮小を発表したので、注意が必要です。
  • 実名制に関しては、セキュリティの観点からその危険性が指摘されていますので、できればID登録制で、電話帳をアップしないものが安心です。
【LINE・commのやり方】
  • LINE・・・LINEのやり方を指南。
  • comm・・・commのやり方を指南。
【ライバルのまとめ】
各社のサービス概要は、こちら
  • LINE」・・・「NAVER」を運営するNHN JAPANが運営。
  • comm(コム)」・・・DeNAが新規参入。モバゲーとの連携でユーザ数を増やしている。本家LINEに引けを取らないサービスを展開。commのサイトを見れば内容がよく分かります。
  • カカオトーク」・・・韓国企業にヤフーが連携を打診。ナンバー1を目指す。6000万人以上が使っている無料電話アプリで、スタンプなどももちろんできます。
  • DECOLINK(デコリンク)」・・・サイバーエージェントが新規参入。当初は、チャット機能やスタンプが中心で、無料音声通話は後でやるかもしれない、とのこと。
  • eBuddy」・・・グリーがオランダの企業に出資。まだ日本語サイトが無いくらい発展途上。
【豆知識】
  1. パケット通信費はお客さま負担となります。
  2. 音声品質に特に差異はありません。
  3. LINEでやり取りしたい友達だけではなく「家族」や「元恋人」「義父」などが「知り合いかも?」という欄に登場して気まずさを覚えるユーザーも現れています。
  4. LINE以外の固定電話、一般電話などには発信できないので、そちらを安くしたい場合は050 plus、Skypeなどを使いましょう。

----------【広告】----------

----------【広告】----------
【厳選リンク】
LINEの公式サイト LINEの設定・ログインはこちらから。
LINEの使い方徹底ガイド 各機種のLINEの始め方をレクチャー。
Viber ログイン不要で無料で電話やテキストチャットができる。
Skype 元祖無料通話アプリケーション。
050 plus 月額315円で固定電話にもかけられる。

スポンサードリンク
ウィキペディア要らずの1p(ワンピー) Copyright (C) 2012. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ