トップページへ / おすすめサイト
Macのアプリケーションが連絡先へのアクセスを許可/禁止できない総合案内所
【Macのアプリケーションが連絡先へのアクセスを許可/禁止できない】
Macの使い方まとめの詳細は、こちら
----------【広告】----------

----------【広告】----------
  • iPhoneとMacで同じ「Apple ID」を用いていると、連絡先が同期されるようになっており、アプリケーションによっては、連絡先にアクセスされ、情報が勝手にアクセスされてしまいます。これを防ぐため、アクセスの許可/禁止を設定しましょう。
  1. ホーム画面の左上の「りんご」のマークをクリック。
  2. メニューから「システム環境設定」を選択。
  3. 画面上方の「セキュリティとプライバシー」をクリック。
  4. 画面上の「プライバシー」をクリックします。
  5. 画面左の「連絡先」を選択し、画面右のアクセスを許可するアプリケーションにチェックを入れます。※アクセスを禁止するには、チェックを外します。
 
【豆知識】
  1. 「iPhoneの連絡先」と「Macの連絡先」は、初期設定では、iCloud経由で自動的に同期するようになっています。
【厳選リンク】
PC設定のカルマ Macの使い方などを解説。

スポンサードリンク
ワンP百科事典 Copyright (C) 2016. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ