トップページへ / おすすめサイト
マドリード総合案内所
【マドリードとは】
マドリードは、スペインの首都であり、人口は約300万人で、EU圏内では、ロンドン、ベルリンに次ぐ第3位の都市。経済危機に直面しているが、美術館やスポーツの分野では第一線級の実力を持つ。
【マドリードの世界史】
マドリードの世界史の詳細は、こちら
----------【広告】----------

----------【広告】----------
  • マドリードの歴史は、意外と浅く、歴史に残っているのは、9世紀、ムハンマド1世が宮殿の建設を命じたことによる。近くに要塞も建設され、近くの川の名前が「アル・マジュリート」というところから、「マジェリト」と呼ばれ、都市の名前が「マドリード」となった。
  • 1085年、要塞が征服され、モスクが教会に建て替えられ、ユダヤ教徒やイスラム教徒は追放される。
  • 18世紀、フェリペ5世が宮殿の建設を行い、カルロス3世の代に近代都市の仲間入りを果たした。カルロス3世は人気があったが、カルロス4世の代に反乱が起きた。1808年、息子のフェルナンド7世により、カルロス4世は退位した。その後、さらにナポレオンの部隊に鎮圧された。1814年、フェルナンド7世が復帰したが、内紛が続いた。
  • 1936年から1939年のフランコ率いる軍隊によるスペイン内戦でマドリードは世界初の民間人を標的とした航空爆撃を受けた都市となる。フランコの独裁期間に、マドリードはイベリア半島屈指の経済都市となる。
  • 2004年3月11日、マドリード市内3駅で列車爆破テロが発生、200人以上が死亡し、3日後の選挙に大影響を及ぼした。
【マドリードの観光名所】
 
【厳選リンク】
4travel.jp マドリード旅行クチコミガイド。
esMADRID.com マドリードの観光案内などが充実。
地球の歩き方 マドリードの歩き方を徹底解説。
AB-ROAD マドリードのツアー旅行の一覧。
【豆知識】
  1. マドリードは、ヨーロッパの首都の中で最も標高が高い。
  2. マドリードの水道水がすごくおいしい。
  3. マドリードから夜行電車で、リスボンに日帰り旅行できる。
  4. 時々テロが起きるので、用心してください。
  5. 英語が通じないことが多い。
  6. 宮廷画家が充実している。

----------【広告】----------

----------【広告】----------

スポンサードリンク
ウィキペディア要らずの1p(ワンピー) Copyright (C) 2012. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ