トップページへ / おすすめサイト
Tカード・ponta・nanaco総合案内所
【Tカード・ponta・nanacoとは】
Tカードは、TSUTAYAなど各提携先で貯める・使えるポイントカード。Pontaは、2010年3月に生まれたまだ新しいポイントサービスです。nanacoは、電子マネーですが、ポイントが貯まるカードです。Tカード・ponta・nanacoとも加盟店でクレジットカードを使うと、通常のクレジットのポイントのほかにわずかなポイントがたまっていくというものです。Tカード・ponta・nanacoは、加盟店同士でポイントの交換などもできます。消費者囲い込みの一環ですが、Tカード・ponta・nanaco陣営の顔ぶれが面白い。Tカード・ponta・nanacoそれぞれにグループ企業が顔を出し、サービスを展開しています。Tカードかponta・nanacoいずれを選ぶかは、迷いどころではありますが、よく使うのであれば、全部あってもいいと思います。
【Tカード・pontaの加盟店】
Tカードの加盟店は、こちら。Pontaの加盟店は、こちら。nanacoの加盟店は、こちら。主な加盟店は以下。
----------【広告】----------

----------【広告】----------
《Tカード》
TSUTAYA、ファミリーマート、スリーエフ、ガスト、洋服の青山、ENEOS、アート引越センター
《ponta》
ゲオ、ローソン、AOKI、HIS、HMV、ケンタッキー・フライド・チキン、サカイ引越センター
《nanaco》
セブンイレブン、デニーズ、イトーヨーカドー、西武、そごう、ヤマト運輸
【豆知識】
  1. Yahoo!ジャパンとカルチュア・コンビニエンス・クラブが共同で記者会見を開き、両社がそれぞれ独自に行ってきたポイントプログラムを、会員IDをYahoo!JAPAN IDに、ポイントはTポイントへ統一することを発表しました。
  2. 携帯端末で決済できるようになれば、携帯電話会社を取り込むことも予想されます。
  3. 電子マネーに特化した「WAON」と「nanaco」がありますが、「nanaco」はなんと税金の支払いに使うことができ、クレジットカードのポイントが貯まります。

----------【広告】----------

----------【広告】----------
【厳選リンク】
T-SITE Tカードの公式サイト。
ponta Pontaの公式サイト。
nanaco nanacoの公式サイト。
比較 各ポイントカードの比較のまとめ。

スポンサードリンク
ウィキペディア要らずの1p(ワンピー) Copyright (C) 2012. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ