トップページへ / おすすめサイト
アップル(サムスン)特許訴訟総合案内所
【アップル(サムスン)特許訴訟総合案内所とは】
アップル(サムスン)を始め関連各社がどのような特許を取得しているかをご紹介します。アップル(サムスン)特許は、バラエティに富んでおり、「え!こんなものまで!」というようなものから、実際に訴訟になっている案件など、各種お伝えします。
【アップル(サムスン)特許の内容】
アップル(サムスン)特許の内容は、こちら。アップル(サムスン)特許は、主に以下のようなジャンルがあります。
----------【広告】----------

----------【広告】----------
  • タッチパネルの操作に関するもの。GUIをどのように表示し、どのような操作をして、目的の情報を得るか、といったものです。
  • iPodなどの情報端末とパソコンで情報をやり取りする方法。データをどのように保存し、どのように認識させ、どのようにアップロードするか、という内容。
  • スマートフォンのデバイスに関する特許。タッチパネルやスマートフォン処理方法などハードに関するもの。
【厳選リンク】
アップル特許 主にアップル特許について解説。
アップルスマートフォン特許 アップル特許を概説し、特許紛争の今を伝える。
特許発明入門 特許の一般的な説明を提供。
【豆知識】
  1. アップルの特許紛争は、世界にまたがって行われているので、判決が異常に難しい。つまり、同じ特許でも、米国ではアップルの勝ち、韓国ではサムスンの勝ち、という状態も発生します。
  2. アップルの特許は、多岐分野にわたり、取得されているので、これからも紛争は絶えない。
  3. ハードメーカーもソフトメーカーもアップルの特許網に引っかかる可能性があり、アップルの特許の威力は、ますます増しています。

----------【広告】----------

----------【広告】----------

スポンサードリンク
ウィキペディア要らずの1p(ワンピー) Copyright (C) 2012. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ