トップページへ / おすすめサイト
初心者のためのグーグルアナリティクス使い方総合案内所
【初心者のためのグーグルアナリティクス使い方総合案内所とは】
グーグルの提供する解析ソフト「グーグルアナリティクス」の使い方を初心者向けに指南するサイトです。
【グーグルアナリティクスの始め方】
グーグルアナリティクスの始め方の一例は、こちら
  1. まずは、グーグルアカウントというものを作成します。既にアカウントをお持ちの場合は、そのアカウントを使うことができますが、「グーグルアドセンス」と同じアカウント名&同じメールアドレスでアカウントを作成すると、両者の連携ができるので、そちらをお勧めします。
  2. アカウントをお持ちでない場合には、「アカウント作成」のページからアカウントを作成します。
  3. アカウントを作成すると、メールが届くので、そこのURLをクリック。これで、アカウントの作成は完了です。
  4. 次にグーグルアナリティクスの申し込みを行います。
  5. Google Analytics」にアクセスし、画面右上の「アカウント作成」をクリックし、先ほど作ったアカウントの情報を入力して「ログイン」します。
  6. 「スタートガイド」画面が表示されるので、必要事項を入力します。
  7. 「トラッキングコード」が発行されるので、解析したいサイトに張り付けます。トラッキングコードは登録したすべてのサイトで共通なので、同じものを別々のサイトに貼り付けます。貼り付け箇所は、</head>の直前です。
【グーグルアナリティクスの使い方】
  • グーグルアナリティクス」の画面右上の「ログイン」から作成したアカウントでログインします。
  • 解析したいウェブサイトをクリックします。
  • 訪問数を示す「ユーザーサマリー」の画面になるので、画面右上の期間を選択します。一か月で中期的傾向を見るか、一日を選択して短期的な傾向を見るかを設定します。
  • 「集客」−「チャネル」を選択し、青字の「Organic Search」をクリックすると、どんな検索キーワードで検索されているかが分かります。
  • 「行動」−「サマリー」をクリックすると、アクセスの多いサイト順にレポートを見ることができます。
  • 「行動」−「Adsense」−「サマリー」をクリックすると、サイトごとのアドセンス収入を見ることができます。
【アドセンス収益の概略】
  • アドセンス収益は、「インプレッション」×「クリック率」×「単価」で計算されます。
    • 「インプレッション」とは、「ページビュー」×「広告数」。インプレッションを増やすには、トラフィック数を増やしたり、広告数を増やしたりすることで可能です。
    • 「クリック率」とは、広告数に対してどのくらいクリックされたかの割合です。クリック率を増やすには、広告サイズを大きくしたり、スクロールなしで見られるファーストビューの領域に広告を配置したりすることで可能です。概ね、0.2%〜0.5%程がよいようです。あまり高いと、不正が疑われるとのことです。
    • 「単価」とは、広告をクリックした際にサイト運営者に支払われる金額です。単価を増やすには、広告主が出稿したくなる内容にすることが大事です。
  • グーグルアナリティクスで、これらの情報を見ることができますので、サイトの新規作成や修正などにお役立てください。
【Googleの姉妹サイト】
クロームの使い方 Googleクロームの使い方を概説。
Googleマップの使い方 Googleマップの使い方を概説。
マップナビ Googleマップナビの使い方を指南。
路線乗換案内 Google路線乗換案内の使い方について概説。
マップスマホアプリ グーグルマップスマホアプリの解説。
グーグルグループ グーグルグループの使い方を概説。
シークレットウィンドウ シークレットウィンドウを概説。
【豆知識】
  1. 月間500万ページビューまで無料。
  2. グーグルアナリティクスは、元々「Urchin」という有料サービスをグーグルが買収して無料で提供しています。
  3. 解析サービスは他にもあるが、突然有料になったりするので、これからも無料の可能性の高いグーグルアナリティクスがおすすめです。
  4. アナリティクスの画面右上の「アナリティクス設定」−「プロファイル設定」で、アドセンス収益を日本円表示にする設定ができます。
  5. 設定の変更などに時間がかかることが多いので、気長に待ちましょう。

【厳選リンク】
公式サイト グーグルアナリティクスの設定・ログインはこちらから。

Copyright (C) 2012. SUZ45. All Rights Reserved.