トップページへ / おすすめサイト
グーグル(google)のサービス一覧総合案内所
【グーグル(google)のサービスとは】
グーグル(google)のサービスとは、グーグルの提供するサービスの総称。主に検索エンジンを得意とし、それに関連付けられたサービスが中心。ここでは、グーグル(google)のサービスの代表的なサービスの一覧を提示し、サービス選択の一助になりたいです。
【グーグル(google)のサービスの紹介】
グーグル(google)のサービスの一覧は、こちらこちら。主なものは、以下。
ウェブ検索 グーグルサービスの筆頭、検索エンジンのグーグルサービス。
画像検索 どんな人でも出てくる画像検索グーグルサービス。
ツールバー ブラウザに検索ボックスを追加するグーグルサービス。
グーグルマップ 住所、お店、サービスをドラッグできる地図で検索できるグーグルサービス。
Google Chrome スピード、シンプルさ、セキュリティに優れたブラウザ。
グーグルアース 世界を見渡す3Dソフトウェアのグーグルサービス。
Blogger グーグルサービスの提供するブログ。
Gmail 検索機能とスパム対策に優れた大容量ウェブメール。
YouTube オリジナル動画をアップロード & 共有できるグーグルサービス。
【豆知識】
  1. 約30万台のコンピュータが稼動中といわれます。
  2. 検索結果の表示画面や提携したウェブサイト上に広告を載せることで、収益の大部分をあげています。
  3. 社内移動用の電動キックボードやセグウェイ、料理人が各国の料理を提供する無料食堂、フィットネスジムやサウナを完備したキャンパス、定期的に開催されるローラーホッケーのイベントなど充実した福利厚生サービス、猫以外のペットを持ち込み可能なオフィスやおもちゃなど遊び道具を持ち込める仕事部屋、ラバライトやゴムボールがあちらこちらに置かれた独特な企業文化で知られます。
  4. また3Mの15%ルールの様に、勤務時間の20%を自分の気に入ったプロジェクトに割くよう義務付ける「20 percent time」という規則があり、そこからOrkutやGmailなどの実験的サービスが生まれています。
  5. グーグルではプライバシーを軽視する傾向があると言われており、Google Earth並びにグーグルマップで利用できる「公道のパノラマ写真が見ることができるストリートビュー」を公開して以降、グーグルと一般人とのトラブルが絶えません。
  6. 2006年7月6日にMerriam-Websterが発表した辞書の最新版では、「google」という動詞が「WWWの情報を得るためにGoogleの検索エンジンを利用する」という意味で掲載された。なお、グーグルは商標の普通名称化を招くとしてこの用法に抗議しています。
  7. 自社開発もあるが、資金力を武器にM&Aでサービスを増やしています。


Copyright (C) 2012. SUZ45. All Rights Reserved.