トップページへ / おすすめサイト
Google+ハングアウト既読機能総合案内所
【Google+ハングアウト既読機能総合案内所とは】
「ハングアウト」とは、Googleのサービスの一つで、友達とビデオ通話をしたり、テキストでのやり取りをしたりできるものです。このサイトでは、ハングアウトで相手がメッセージなどを見たかどうかが判る「既読機能」について解説します。
【Google+ハングアウト既読機能】
Google+ハングアウト既読機能の概説は、こちら
----------【広告】----------

----------【広告】----------
  • 結論から言うと、ハングアウトに既読機能はあります。

  • 相手が見た部分には、「ここまで既読」という文字が表記されます。
  • 相手が返信を入力中の時は、「・・・」というマークが表示されます。
  • 相手のアイコンをタップすると、相手がスマホで見ているか、パソコンで見ているかも判ります。
  • ハングアウトにログインしている時にメッセージが来ると、ハングアウトウィンドウが開きます。ウィンドウをクリックすると、相手に既読のマークが表示されます。テキストボックスにメッセージを入力して、Enterキーを押せば、返信することができます。
  • スヌーズ通知を有効にすれば、ハングアウトをログアウトしていても、メッセージが来た時にハングアウトリストに受信したメッセージが表示されます。メッセージをクリックすると、返信することができます。
  • パソコンでも、Chromeを開いていれば、メッセージが来ると、ポップアップで判ります。
【ハングアウトの既読機能の関連情報】
  • ハングアウトをするには、相手もGoogleアカウントを持っており、パソコンであれば「Google+」、スマホであれば「ハングアウトアプリ」がインストールされている必要があります。
  • ハングアウトは、パソコンからスマホなどに端末を変えても、同期しているので、続きを読むことができます。
  • 同じハングアウト画面で、ビデオチャットもできるので、便利です。
  • LINEと比べると、IDの制約を受けないので、色々な端末でハングアウトができます。
【Google+:ハングアウト:応用編】
ハングアウト料金 ハングアウトの料金について。
SMS料金 SMSとMMSの料金を概説。
アーカイブ ハングアウトのアーカイブというものを解説。
Gmailでハングアウト Gmailからハングアウトをする方法。
履歴削除 ハングアウトの履歴を削除する方法。
ハングアウト削除 ハングアウトを削除する方法。
トップページ Google+のトップページへ。
【豆知識】
  1. 「ハングアウト」は、昔、「Googleトーク」と呼ばれていました。

----------【広告】----------

----------【広告】----------
【厳選リンク】
Google+ホーム Google+のトップページ。

スポンサードリンク
ウィキペディア要らずの1p(ワンピー) Copyright (C) 2014. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ