トップページへ / おすすめサイト
前立腺がんの初期症状と治療方法総合案内所
【前立腺がんの初期症状と治療方法総合案内所とは】
前立腺がんの初期症状と治療方法、関連情報についてレクチャーします。
【前立腺・前立腺がんとは】
前立腺・前立腺がんの詳細は、こちら
----------【広告】----------

----------【広告】----------
    《前立腺とは》・・・前立腺の図は、こちら
  • 前立腺は、男性にあり、精液の一部である前立腺液を分泌します。
  • 前立腺は、恥骨の裏、膀胱の下にあり、内部に尿道が通っています。
  • 前立腺は、精巣や副腎から出る男性ホルモンの影響を受けます。
    《前立腺がんとは》
  • 前立腺の外側の外腺にできやすいです。
  • 前立腺の細胞が無秩序に増殖して発症します。
  • 前立腺がんは、遺伝子の異常が原因という説が有力ですが、なぜ正常細胞ががんになるのかは分かっていません。
【前立腺がんの初期症状】
  • 「残尿感」「頻尿」「排尿困難」「尿意切迫」「下腹部不快感」「腰痛」「むくみ」などの症状がありますが、初期に発見するのは、困難です。
  • 前立腺肥大と症状が似ているため、発見が遅れることがあります。しかし、「PSA」という血液検査で簡単に早期発見できるようになりました。
  • 直腸に指を挿入し、前立腺の肥大やしこりがないか触診する方法も有効です。
  • がんが進行すると、骨やリンパ節に転移し、痛みや麻痺になることもあります。
  • 前立腺がんと前立腺肥大症は、別物です。前者は、前立腺の外側の外腺に発症しやすく、悪性の腫瘍。後者は内腺に発症しやすく、良性の腫瘍です。
【前立腺がんの治療方法】
  • 「無治療経過観察」・・・早期発見、かつ、がんが小さい場合には、PSA検査を併用しつつ経過観察します。前立腺がんは進行が遅いので、ゆっくり治療することが可能です。
  • 「ホルモン療法」・・・前立腺がん特有の治療法で、男性ホルモンの分泌を抑え、がんの進行を防ぐ方法です。最も基本的な治療法です。
  • 「放射線療法」・・・外照射療法と小線源療法という放射線治療法があります。詳細は、こちら
  • 「手術療法」・・・手術で前立腺と精のうを摘出する根治手術です。
  • ダ・ヴィンチ手術」・・・同じ手術方法ですが、1012年4月から前立腺がんの手術に限って保険の対象になりました。
【豆知識】
  1. 日本では、10万人当たり10人程度の発症率で、死亡率も低いです。
  2. 北米が最も発症率が高く、日本は、その10分の1程度です。
  3. 人種では、黒人が一番多く、次に白人、そして黄色人種の順になります。
  4. 前立腺がん検査キットなどを用いて早期発見しましょう。

----------【広告】----------

----------【広告】----------
【厳選リンク】
大阪医療センター 前立腺がんのあれこれを徹底解説。
拠点病院 がんの診療連携拠点病院を検索。
がんの治療方法 がんの治療方法の種類を解説。
がんの手術費用 がんの治療費・手術費用。
高額療養費制度 療養費を抑える制度に関する情報。

スポンサードリンク
ウィキペディア要らずの1p(ワンピー) Copyright (C) 2014. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ