トップページへ / おすすめサイト
【長寿の秘訣】背が低い男性は長生き総合案内所
【長寿の秘訣・背が低い男性は長生き総合案内所とは】
背が低い男性は長生きする遺伝子を持つようなので、周辺情報と共に解説します。
【背が低い男性は長生きのニュース記事要約】
長寿の秘訣・背が低い男性は長生きのニュース記事は、こちら
----------【広告】----------

----------【広告】----------
  • ハワイのオアフ島に住む日系アメリカ人男性8006人を対象に、40年間以上にわたり、調査したところ、男性は背が低いほど長生きするというデータが得られました。
  • 背が低い人は、「FOXO3」という遺伝子を持つことが判りました。
  • 「FOXO3」遺伝子は、インシュリンの分泌に影響を与え、腫瘍を抑え、酸化ストレスから細胞を護ることが分かっています。
  • 動物実験でも同様な研究知見が得られていました。
  • 「FOXO3」遺伝子を持つ男性は、空腹時のインシュリン値が低く、心血管系が健康で、長寿になります。
【関連情報】
  • 「FOXO3遺伝子」・・・ヒトの6番染色体にある遺伝子です。これがある人とない人があり、ない人は、NK細胞リンパ腫や白血病の発症頻度が高いという報告もあります。特に、背が高い人に、この遺伝子の欠損が見られます。
  • 「インシュリン」・・・主に炭水化物の代謝を調整するホルモンの一種で、膵臓のランゲルハンス島から分泌され、血糖値を一定に保つ働きがあります。食後に血糖値が上昇すると、インシュリンが分泌され、血糖値は下がっていきます。分泌が上手くいかないと、糖尿病を発症したり、血液がドロドロになり、動脈硬化を引き起こすこともあります。
  • 「酸化」・・・人は、呼吸により体内に酸素を取り入れ、一方で、食事により糖質、脂質、タンパク質などの栄養素を摂取します。そして、これら栄養素を酸素により燃やすことを「酸化」といいます。
  • 「活性酸素」・・・栄養素が分解され、グルコースや脂肪酸となって、ミトコンドリアで酸化され、「活性酸素」になります。活性酸素は、酵素や抗酸化剤により消去されます。
  • 「酸化ストレス」・・・偏った食事、喫煙、過度な運動、不規則な生活などにより、活性酸素の生成と消去のバランスが崩れた状態を「酸化ストレス」といいます。酸化ストレスが高い状態が続くと、DNAや糖質、脂質などが酸化され、糖尿病や動脈硬化、アルツハイマー病などになりやすくなります。
【豆知識】
  1. 「FOXO3遺伝子」を、背の高い人に導入したら背が低くなるかといえばそんなことはないと思います。
  2. 「FOXO3遺伝子」の話は、あくまで確率の話なので、背が高い人が寿命が短いという訳ではありません。
  3. インシュリンの分泌を抑える「低インシュリンダイエット」というものが流行ったことがあります。

----------【広告】----------

----------【広告】----------
【厳選リンク】
livedoor NEWS livedoorの医療に関するニュースまとめサイト。

スポンサードリンク
ウィキペディア要らずの1p(ワンピー) Copyright (C) 2014. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ