1p
トップ > SNS大全

SNS大全

結局どれを選べば良いのか?

初っ端に、Twitter、LINE、Facebook、Instagram、どのSNSを選べばいいかを概説します。

選び方のコツ

関連表

SNSの関連表

結論

結局、どれを選べば良いかと言うと、友達が利用しているものを選ぶのがベストです。複数使うなら、参考までに意見を。

SNSの使い方

SNSの一覧表

SNSの「公式サイト」、「ダウンロード」、「ログインできない場合の対処方法」、様々な内容を記した「まとめサイト」のご紹介です。

公式サイトダウンロードログインまとめ
Twitter
LINE
Facebook
Instagram

Twitterの使い方

  1. 初めは、何も表示されていないので、「ツイナビ 」などを参考に、「フォロー」してみましょう。慣れて来たら、スマホ画面左下の「虫眼鏡のマーク」を押して、友達や有名人の「検索」をして、フォローする人を増やしましょう。
  2. 同じく「虫眼鏡のマーク」を押して、色々なトピックを見たりして、良さそうな人をフォローして見ても良いかも知れません。
  3. 相手のツイートにアクションを起こしてみましょう。
    • 「コメント」:相手のツイートにコメントを書きます。
    • 「リツイート」:相手のツイートを自分の名前で、発信します。メールの転送みたいなものです。
    • 「いいね」:ハートマークを押して、応援しましょう。
    • 「ツイートを共有」:これは、慣れて来たら、チャレンジしてみましょう。
  4. 画面右下の「羽根」のマークを押すと、自分のツイートをすることができます。フォロワー(自分をフォローしてくれている人)がいないと、誰も見ないかと言うと、そうではなく、キーワードで検索したりして、見てもらうこともできます。

LINEの使い方

Facebookの使い方

  1. ログインしたら、「友達検索」をして、友達を増やしましょう。一人友達ができると、その人の友達が表示されるので、友達申請というものをして、相手が許可すれば、友達になれます。そうして、友達の輪が大きくなっていくという訳です。
  2. 投稿(PC)」「投稿(スマホ)」します。投稿する際には、公開範囲を「(全体に)公開」「友達」「友達の友達」などに分けられるので、見せたい人のみに投稿することができます。「(全体に)公開」はよほどのことがない限り避けるべきでしょう。
  3. 写真投稿」をすることもできます。特にスマホからだと写真を添付しやすいので、大変おすすめです。
  4. 慣れてきたら「プロフィール」を充実させましょう。プロフィールを充実させると、友達が貴方を検索しやすくなって、友達申請が増えるという利点があります。
  5. 友達の投稿に「いいね!、コメント、シェア」などのアクションをしましょう。「いいね!」は、友達の投稿に気軽に賛同する時に使い、「コメント」は、投稿にコメントを書くことができ、「シェア」は、友達の投稿を貴方の友達みんなに知らせることができます。

Instagramの使い方

  1. ログインしたら、画面下の虫眼鏡マークを選んで、一番上にある「検索」窓をタップします。すると「ピープル」「タグ」「スポット」が表示されます。
  2. ログイン後の画面下の「+」ボタンを押すと、写真や動画を投稿できます。メッセージを書くこともできるし、フィルターや編集機能を使って加工することもできます。
  3. 友達の投稿には、「いいね」や「コメント」を残すことができます。

各SNSへのリンク集

豆知識

  1. どのSNSでも、友達があまりにも多いと、収拾がつかなくなります。SNSと上手く付き合う術を身につけましょう。
  2. 「Google+」は、サービスを終了しました。

免責事項・著作権表示

情報が古かったり、間違っていることなどによる損害の責任は負いかねますので、ご了承ください。

Copyright (C) SUZ45. All Rights Reserved.