トップページへ / おすすめサイト
Wi-Fi,WiMAX,無線LAN,テザリング,LTEの違い総合案内所
【Wi-Fi,WiMAX,無線LAN,テザリング,LTEの違いとは(簡潔編)】
各規格の簡潔な説明は、以下。
----------【広告】----------

----------【広告】----------
  • 「Wi-Fi」とは、 無線のネットワーク接続技術のブランド名です。このマークがある機器同士は、無線でつなぐことができることが保証されています。詳細は、こちら

  • 「WiMAX」とは、「Wi-Fi」とは別の規格ですが、「Wi-Fi」同様に無線でネットワーク接続できます。サービス提供会社一覧は、こちら

  • 「無線LAN」とは、「Wi-Fi」の認証を受けていない無線通信技術ですが、「Wi-Fi」と同義として扱う場合もあります。

  • 「テザリング」とは、スマートフォンなどをモデムとして使用して、パソコンなどをインターネット接続させる機能のこと。

  • 「LTE」とは、携帯電話(スマホ)の規格で、第3世代(3G)携帯電話のデータ通信を高速化した規格。  
【Wi-Fi,WiMAX,無線LAN,テザリング,LTEの違いとは(詳細編)】
各規格の詳細な説明は、以下。
  • 「Wi-Fi」とは、 Wi-Fi(wireless fidelity) Alliance によって無線LAN機器間の相互接続性を認証されたことを示す名称、ブランド名。無線LANが商品化された当初は、異なるメーカーどころか同一メーカーですら相互接続が保証されていませんでした。そこで、相互接続のための基準を設けるために提案されたのがWi-Fiというブランドです。

  • 「WiMAX」とは、Wi-Fi同様、機器の互換性や標準化を推進しているWorldwide Interoperability for Microwave Access(WiMAX) Forumと呼ばれる国際的な非営利団体の名称から、WiMAXを当該技術の呼称として使うことが多くなってきました。標準化活動が佳境にある、より広域対応の無線通信技術であり、米国電気電子学会(IEEE)で標準化が進められている802.16シリーズのうち、802.16-2004、802.16eなどの技術群が該当します。

  • 「無線LAN」とは、「Wi-Fi」の認証を受けていないIEEE 802.11規格の無線通信技術です。

  • 「テザリング」とは、スマートフォンなどをモデムとして使用して、パソコンなどをインターネット接続させる機能のこと。テザリング機能のあるスマートフォンがあれば、WiFiルータがなくても、パソコンやゲーム機でインターネット通信ができます。詳細は、こちら

  • 「LTE」とは、第3世代(3G)携帯電話のデータ通信を高速化した規格。第4世代(4G)への橋渡しという意味でLTEは「3.9G」(第3.9世代)とも呼ばれますが、LTEを4Gの一種に含める場合もあります。詳細は、こちら。  
【豆知識】
  1. 喫茶店や公共の場所で、有料や無料で無線LANを提供するサービスもあります。この場合もWi-Fiというブランドを前面に押し出しています。
  2. Wi-Fiルータを用いることで、WiMAX対応の通信機器を自宅や外出先で使うことができ、WiMAX装置が内蔵されたスマホやPCも普及し始めています。
  3. テザリングの元々の意味は、牛や馬などを「つなぐ」こと。

----------【広告】----------

----------【広告】----------
【厳選リンク】
Wi-Fi ウィキペディア 「Wi-Fi」のウィキペディアの説明。
Broad WiMAX 月額最安値!定額ですぐに使えるWi-Fiルータ即日発送。さらに2台目0円サービス中。
価格.com 激安のWi-Fiルータを紹介。
docomo Wi-Fi 「docomo Wi-Fi」とは、駅、空港、カフェ、ファーストフードなどで、無線による高速大容量インターネットアクセスを可能とする公衆無線LANサービス。
テザリング総合案内所 テザリングをまとめたサイト。
LTE総合案内所 LTEをまとめたサイト。

スポンサードリンク
ウィキペディア要らずの1p(ワンピー) Copyright (C) 2012. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ