トップページへ / おすすめサイト
ユーチューブ全画面表示できない総合案内所
【ユーチューブ全画面表示できない(Youtube)PC・スマホ総合案内所とは】
ユーチューブの全画面表示できない場合の対処方法(Youtube)PC・スマホについて概説します。
【ユーチューブ全画面表示できない(Youtube)PC・スマホ】
ユーチューブの全画面表示できない場合の対処方法の詳細は、こちら
----------【広告】----------

----------【広告】----------
≪動画を全画面で見る方法≫
  1. 「PC」・・・ユーチューブにアクセスし、動画を選択して、ダブルクリックをします。もしくは、画面右下の四角い全画面表示ボタンをクリックします。
  2. 「スマホ」・・・スマホアプリを起動し、画面右下の四角い矢印のボタンをタップします。
≪全画面で見れない場合の対処方法≫
    《ブラウザの問題》
  • 「Chrome」の場合は、「権限」の指示に従い、「全画面表示」の欄の「例外の管理」をクリックし、ユーチューブのアドレスが含まれていないか確認します。
  • 「Firefox」の場合は、「Firefox」の場合の指示に従い、設定してみてください。
    《Adobe Flash Playerの設定》
  1. 一方、「Adobe Flash Player」を更新したら、全画面表示できなくなった場合には、まず、動画の画面上で右クリックして、「設定」をクリック。
  2. 「Adobe Flash Player設定」で、「ハードウェアアクセラレーションを有効化」のチェックを外します。
  3. 最後に、ブラウザを再起動します。
  4. ※比較的古いバージョンの話です。
    《ブラウザの再インストール》
  1. ブラウザに原因がある場合も多いので、いくつかのブラウザで動作を確認してみましょう。
  2. 上手くいくブラウザがある場合には、上手くできないブラウザを再インストールします。
  3. PCの「スタート」−「コントロールパネル」−「プログラムの追加と削除(プログラムと機能)」で、「ブラウザ」をアンインストールします。
  4. 一旦、PCを再起動します。
  5. 再び、「ブラウザ」をインストールします。
    《キャッシュとcookieの消去》
  1. ブラウザのキャッシュとcookieを「消去」しましょう。
    《Adobe Flash Playerの再インストール》
  1. 「Adobe Flash Player」というプログラムの再インストールをします。
  2. PCの「スタート」−「コントロールパネル」−「プログラムの追加と削除(プログラムと機能)」で、「Adobe Flash Player」をアンインストールします。
  3. 一旦、PCを再起動します。
  4. 再び、「Adobe Flash Player」をインストールします。
    《プラグイン》
  1. 「Adobe Flash Player」などのプログラムが重複している可能性もあります。
  2. ブラウザのアドレスバーに「about:plugins」と打ち込んで、プラグインの画面を表示します。
  3. そこで、重複したプログラムがあるかどうか確認します。
  4. あれば、新しい方を「無効」にしましょう。
    《HTML5動画プレーヤー》
  1. HTML5動画プレーヤー」というものをインストールすると、全画面表示ボタンが表示されなくなる場合があります。
  2. 「HTML5試用版を無効にする」という設定にしましょう。詳細は、こちら
【ユーチューブ姉妹サイト:オプション編】
【豆知識】
  1. ユーチューブの動画を全画面で見れない場合には、関連ソフトウェアやブラウザ、アプリのバージョンなどを疑ってみてください。
  2. 結論としては、関連ソフトウェアなどのインストールは、避けた方がよく、最新のものにすぐに飛びつくのは危険だと思います。

----------【広告】----------

----------【広告】----------
【厳選リンク】
Youtube ユーチューブの公式サイト。

スポンサードリンク
ウィキペディア要らずの1p(ワンピー) Copyright (C) 2015. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ