トップページへ / おすすめサイト
超初心者のホームページのフォントのタグの指定方法総合案内所
【超初心者のホームページのフォントのタグの指定方法総合案内所とは】
超初心者向けにホームページのフォントのタグの指定方法について概説します。
【超初心者のホームページのフォントのタグの指定方法】
ホームページ作成の詳細は、こちら
----------【広告】----------

----------【広告】----------
  • まず始めに、「<font>」タグは、HTML5という最新の規格に採用されていませんので、できれば使わないようにしましょう。
  • 代わりに「<span style=""></span>」を用い、この際、「head」〜「/head」の間に、「<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">」というタグを記載しましょう。
  • 「<span style="font-size: 15px">文字を入力</span>」と指定すると、フォントのサイズをピクセル単位で指定できます。
  • 「<span style="font-size: 200%">文字を入力</span>」と指定すると、他のフォントの200%に指定できます。もちろん、パーセンテージは、50%などの小さくする指定もできますし、自由に指定できます。
  • 「<b>文字を入力</b>」と指定すると、太字に指定できます。
  • 「<i>文字を入力</i>」と指定すると、斜体に指定できます。
  • 「<u>文字を入力</u>」と指定すると、下線を引くことができます。
  • 「<s>文字を入力</s>」と指定すると、取り消し線を書くことができます。
  • 「H<sub><small>2</small></sub>O」と指定すると、「H2O」と表示できます。
  • 「E=mc<sup><small>2</small></sup>」と指定すると、「E=mc2」と表示できます。
【ホームページ作成 姉妹サイト 初級編】
【豆知識】
  1. フォントサイズを特に指定しなければ、自動で一番見やすい大きさに指定されます。

----------【広告】----------

----------【広告】----------
【厳選リンク】
とほほのWWW入門 ホームページ作りを徹底解説。

スポンサードリンク
ウィキペディア要らずの1p(ワンピー) Copyright (C) 2015. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ