トップページへ / おすすめサイト
Windows10の音が出ない総合案内所
【Windows10の音が出ない場合の対処方法】
Windows10のまとめの詳細は、こちら
----------【広告】----------

----------【広告】----------
    《Windows10の音が出ない場合の対処方法》
  • 「スタート」を開き、「デバイスマネージャー」と入力し、「デバイスマネージャー」を選択し、「サウンド、ビデオ、およびゲームコントローラー」で、サウンドカードを選び、「ドライバーの更新」を選択します。
  • ドライバーが見当たらない場合には、ドライバーの型番でグーグル検索し、サウンドカードの製造元のホームページで、入手します。
  • 間違ったドライバーがインストールされている可能性があるので、オーディオドライバーを右クリックし、「アンインストール」して、デバイスを再起動すると、正しいドライバーがインストールされることがあります。
  • スピーカーやヘッドホンがしっかり接続されているかを確認しましょう。特に、間違ったところにケーブルを挿していることが多々あります。
  • ボリュームが低すぎる設定になっていないか確認しましょう。
  • ヘッドホンかスピーカーは、同時に音が出ません。どちらか所望のデバイスに接続されているか確認します。
  • 「USB」や「HDMI」を使ってオーディオデバイスを接続している時には、既定のデバイスとして設定する必要があります。「スタート」を開き、「サウンド」を検索し、「再生」タブで、デバイスを選択し、「既定値に設定」を選択します。
  • 「スタート」を開き、「サウンド」を検索し、「サウンドコントロールパネル」を選択し、「再生タブ」−「既定のデバイス」を右クリックし、「プロパティ」を選択し、「拡張」タブで、「すべての音の明瞭化設定を無効にする」のチェックをオンにして、デバイスを再生します。
  • 「スタート」を開き、「サウンド」を検索し、「サウンドコントロールパネル」を選択し、「再生タブ」−「既定のデバイス」を右クリックし、「プロパティ」を選択し、「詳細」タブで、「既定の形式」の設定を変更し、オーディオデバイスを再テストします。それでも上手くいかなければ、設定をもう一度変更してみましょう。
  • 最終的には「トラブルシューティングツール」を実行しましょう。
 
【姉妹サイト】
【豆知識】
  1. サウンドデバイスがWindows10に対応していない場合がありますので、どうしても上手くいかなければ、「ダウングレード」しましょう。
【厳選リンク】
Windows10 Windows10の公式ヘルプサイト。

スポンサードリンク
ワンP百科事典 Copyright (C) 2016. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ