トップページへ / おすすめサイト
Windows10のWi-Fiセンサーの共有中止総合案内所
【Windows10のWi-Fiセンサーの共有中止】
Windows10のまとめの詳細は、こちら
----------【広告】----------

----------【広告】----------
  • いくつかあるネットワークの内、共有したくないネットワークがある場合には、ネットワークに初めて接続する時に「ネットワークを連絡先と共有する」のチェックボックスをオフにします。

  • 「設定」−「ネットワークとインターネット」−「Wi-Fi」−「Wi-Fi設定を管理する」と進み、「既知のネットワークの管理」で、共有を停止したいネットワークを選び、「共有の停止」を選ぶと、共有を止めることができます。※共有が停止されるまでには、数日かかることがあります。

  • すべてのネットワークの共有を停止するには、「設定」−「ネットワークとインターネット」−「Wi-Fi」−「Wi-Fi設定を管理する」と進み、「Wi-Fiセンサー」の「連絡先によって共有されたネットワークに接続する」をオフにします。

  • 「ネットワークを連絡先と共有する」をオフにして、パスワードを誰にも教えなければ、パスワードで保護されているネットワークを共有されることはありません。

  • Wi-Fiネットワークに他のユーザーが共有のを防ぐには、「Wi-Fiネットワーク名(SSID)」に「_optout」という文字列を含めると、Wi-Fiセンサーから除外できます。
 
【姉妹サイト】
【豆知識】
  1. 共有してもPCの中身を見られるわけでもないので、意地悪しないで、共有させてあげましょう。
  2. インターネットバンキングなどにアクセスするときだけ、共有を制限するのは、アリだと思います。
【厳選リンク】
Windows10 Windows10の公式ヘルプサイト。

スポンサードリンク
ワンP百科事典 Copyright (C) 2016. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ