トップページへ / おすすめサイト
GoogleDriveプロフィール写真変更できない総合案内所
【GoogleDriveプロフィール写真変更できない総合案内所とは】
「GoogleDrive」のプロフィール写真変更方法と、プロフィール写真変更できない場合の対処方法について解説します。
【GoogleDriveプロフィール写真変更方法】
GoogleDriveプロフィール写真変更方法の詳細は、こちら
----------【広告】----------

----------【広告】----------
    《概説》
  • 「GoogleDrive」は、インターネット上に写真やファイルを保存できるストレージサービスと呼ばれるサービスです。
  • 「GoogleDrive」は、PC、Android、iOSに対応しています。アプリのダウンロードは、こちらから。また、ドライブにアクセスからログインすれば、ダウンロードなしで、Web版の「GoogleDrive」を利用できます。
  • 「GoogleDrive」では、オフラインで作成したファイルを専用のフォルダに共有・同期されるので、常に新しいデータにアクセスできます。

  • 以下、プロフィール写真変更方法を概説します。
    《Web版でのプロフィール写真変更方法》
  1. Web版」からログインし、画面右上の「プロフィール写真写真」をクリック。
  2. 写真の下に表示される「写真を変更」をクリック。
  3. 「写真をアップロード」「自分の写真」「あなたが写った写真」「ウェブカメラ」から写真を選択します。
  4. 「写真をアップロード」の場合、「ドラッグ」するか、「パソコンから写真を選択」をクリックします。
  5. 範囲を指定し、「プロフィール写真に設定」をクリックすれば、完了です。
    《スマホ版でのプロフィール写真変更方法》
  1. スマホアプリを起動し、ログインします。
  2. 画面左上の「三」マークをタップし、一番下の「○%を使用しています」をタップ。
  3. 「ドライブストレージ」の画面になるので、画面をスライドさせ、右上の小さい「プロフィール写真」をタップ。
  4. 「プロフィール写真」の下に表示される「写真を変更」をタップ。
  5. 「写真をアップロード」「自分の写真」「あなたが写った写真」から写真を選択します。
  6. 「自分の写真」の場合、予め、保存されている写真が出てくるので、所望の写真をタップします。
  7. 「プロフィール写真に設定」をタップすれば、完了です。
【GoogleDriveプロフィール写真変更できない場合の対処方法】
  • サイズが大きすぎる写真は、選択できません。
  • 選択できるサイズでも、大きい写真は、既定の大きさにカットする必要があります。その場合には、カット画面が出てくるので、四角い枠を操作して、カットしましょう。
  • プロフィール写真は、「Google+」からも変更可能です。
  • プロフィール写真は、「写真」だけでなく、もちろん「画像」でも可能です。
  • スマホ版は、少し難しいので、できれば、Web版で行いましょう。以下、スマホ版のコツを書きます。
    • 「写真をアップロード」は、上手くいかないので、「自分の写真」を選択するとよいでしょう。
    • 「写真を変更」という文字が上手く出てこない場合には、写真周辺の空白部分をタップすると、出てきます。
  • 端末の再起動・電源オンオフも試しましょう。
  • 最終的には「ライブサポート」か「メール」でお問い合わせください。
【アカウント関連】
アカウント作成 アカウントの作成ができない場合。
ダウンロード ダウンロードができない場合。
ログインできない ログインができない場合。
複数アカウント 複数アカウントの管理ができない。
ログアウト ログアウトのやり方。
アカウント削除 アカウントの削除ができない。
アカウント復元 アカウントの復元のやり方。
GoogleDrive GoogleDriveのトップページ。
【豆知識】
  1. プロフィール写真を変更すると「Google+」などにも反映されます。

----------【広告】----------

----------【広告】----------
【厳選リンク】
GoogleDrive GoogleDriveの公式サイト。
GoogleDriveヘルプ GoogleDriveの公式ヘルプサイト。

スポンサードリンク
ウィキペディア要らずの1p(ワンピー) Copyright (C) 2014. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ