トップページへ / おすすめサイト
GoogleDriveフォルダ共有できないPC・スマホ総合案内所
【GoogleDriveフォルダ共有できないPC・スマホ総合案内所とは】
「GoogleDrive」のフォルダ共有方法と、フォルダ共有できない場合の対処方法について解説します。
【GoogleDriveフォルダ共有方法PC・スマホ】
GoogleDriveフォルダ共有方法PC・スマホの詳細は、こちら
----------【広告】----------

----------【広告】----------
    《概説》
  • 「GoogleDrive」は、インターネット上に写真やファイルを保存できるストレージサービスと呼ばれるサービスです。
  • 「GoogleDrive」は、PC、Android、iOSに対応しています。アプリのダウンロードは、こちらから。また、ドライブにアクセスからログインすれば、ダウンロードなしで、Web版の「GoogleDrive」を利用できます。
  • 「GoogleDrive」では、オフラインで作成したファイルを専用のフォルダに共有・同期されるので、常に新しいデータにアクセスできます。

  • 以下、フォルダ共有方法を概説します。
    《スマホでのフォルダ共有方法》
  1. スマホアプリを起動し、ログインします。
  2. マイドライブの中の共有したいフォルダをタップ。
  3. スマホの「メニューボタン」を押して、「詳細」をタップ。
  4. 「ユーザーの追加」というボタンをタップし、先方の「名前」または「メールアドレス」、「編集者」または「閲覧者」などを入力し、「追加」をタップすれば完了です。
    《Web版でのフォルダ共有方法》
  1. GoogleDrive」にログインし、「マイドライブ」の中にフォルダを作ります。
  2. 画面左の「マイドライブ」の左の「▼」をクリックして、作ったフォルダを表示します。
  3. 共有したいフォルダの右の「▼」をクリックするか、右クリックします。
  4. 「共有」を選択し、さらに「共有」を選択します。
  5. 出てきた画面で、先方の「名前」か「メールアドレス」を入力し、「編集者」か「閲覧者」を選択し、「送信」をクリックすれば完了です。
【GoogleDriveフォルダ共有できない場合の対処方法】
  • PC版のGoogleDriveでも「フォルダの共有」はできますが、Web版の方が分かりやすいので、Web版がおすすめです。
  • マイドライブの中のフォルダを共有すると、Web版では、そのフォルダの「タイトル」の右に小さく「共有中」という文字が出て、スマホでは、フォルダのタイトル下に「人型」マークが出ます。
  • 共有相手は、Web版では、フォルダを右クリックして、「共有」を選択すると、新規メールアドレスの入力欄の下に、共有相手のユーザー名が出てきます。スマホ版では、マイドライブの中の共有したいフォルダをタップし、スマホの「メニューボタン」を押して、「詳細」をタップすれば、表示されます。
  • アカウントによっては、Web版でのGoogleDriveの画面が違う場合があります。その場合、マイドライブの中にフォルダを作ると、先方には「共有アイテム」として表示されたり、先方が共有したフォルダが「新着アイテム」に表示されたりします。
  • 違う画面が出てくる場合には、画面右上の「歯車」マークをクリックし、「以前のドライブに戻す」をクリックすると、同じ画面になります。他には、画面上方に「新しいドライブをお試しください」という表示がある場合には、「新しいドライブを試す」をクリックします。
  • 総合すると、ご自身の作った「共有フォルダ」は、「マイドライブ」の中に表示され、他のユーザーが作った「共有フォルダ」は、「共有アイテム」または「新着アイテム」の中に表示されるようです。
  • ブラウザを最新バージョンにしましょう。
  • アンインストール&再インストールを試みましょう。
  • 端末の再起動・電源オンオフも試しましょう。
  • 最終的には「ライブサポート」か「メール」でお問い合わせください。
【使い方】
Androidでの使い方 Androidでの使い方を指南。
PCでの使い方 PCでの使い方を指南。
共有フォルダ削除 共有フォルダの削除方法。
共有解除 共有の解除ができない場合。
共有設定変更 共有の設定を変更する方法。
共有ファイル ファイルの共有方法。
ファイル削除・復元 ファイルの削除と復元方法。
フォルダアップロード フォルダのアップロード方法。
ファイルアップロード ファイルのアップロード方法。
GoogleDrive GoogleDriveのトップページ。
【豆知識】
  1. 共有フォルダは、マイドライブ内にできるわけではないので、注意が必要です。あくまでも、先方のマイドライブ内のフォルダを直に共有するという感覚です。
  2. 共有方法には、3種類あります。共有設定をする際の画面右下の「詳細設定」をクリックし、「アクセスできるユーザー」欄の「特定のユーザーがアクセスできます」の右の「変更」をクリックして、「一般公開」「リンクを知っている全員」「特定のユーザー」から選択できます。

----------【広告】----------

----------【広告】----------
【厳選リンク】
GoogleDrive GoogleDriveの公式サイト。
GoogleDriveヘルプ GoogleDriveの公式ヘルプサイト。

スポンサードリンク
ウィキペディア要らずの1p(ワンピー) Copyright (C) 2014. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ