トップページへ / おすすめサイト
Google+ハングアウト履歴削除総合案内所
【Google+ハングアウト履歴削除総合案内所とは】
「ハングアウト」とは、Googleのサービスの一つで、友達とビデオ通話をしたり、テキストでのやり取りをしたりできるものです。このサイトでは、ハングアウトに投稿した履歴を削除する方法を解説しました。
【Google+ハングアウト履歴削除方法】
Google+ハングアウト履歴削除方法の概説は、こちら
----------【広告】----------

----------【広告】----------
    《スマホでハングアウト履歴を削除する方法》
  • ハングアウトアプリを起動します。
  • 履歴から削除したいハングアウトのメッセージをタップします。
  • 画面右上の「3つの点」もしくはスマホ本体の「設定」ボタンを押します。
  • 「履歴を無効にする」をタップ。
  • これで、履歴は無効となり、以後表示されません。
    《1対1でのハングアウトの履歴を削除する方法》
  • ハングアウトウィンドウの右上の「歯車」マークをクリックして、「ハングアウトを削除」を選択。
  • 「削除」をクリックすると、メッセージの履歴を削除できます。
    《グループハングアウトの履歴を削除する方法》
  • ※現在、グループハングアウト中に履歴を削除する方法はありません。一旦、ハングアウトから退出して履歴削除を行います。
  • 退出するには、ハングアウトウィンドウの右上の「歯車」マークをタップして、「ハングアウトから退出」をクリックします。
  • 退出すると、ハングアウト内のユーザーが貴方を再びハングアウトに追加しないと、履歴を閲覧することはできません。
    《ハングアウトの履歴をオフにする》
  • ハングアウトを開き、履歴の設定をするハングアウトを選択します。
  • 「歯車」マークをクリック。
  • 「ハングアウトの履歴」の横のチェックをクリック。
  • 「保存」をクリックすれば、履歴をオフにできます。
  • ※履歴の設定を変更すると、他のユーザーのウィンドウに通知が表示されます。
【Google+ハングアウトの履歴について】
    《履歴の事前設定》
  • 「履歴がONになっていると」・・・ハングアウトで送信されたメッセージがすべて保存され、端末を変えても見ることができます。
  • 「履歴がOFFになっていると」・・・メッセージはハングアウトウィンドウに短時間だけ表示され、自動で削除されます。相手が見る前にメッセージが消えてしまうことがあります。
    《Gmailとの関係》
  • ハングアウトのメッセージは、Gmail内に保存されることがあります。メッセージをGmailのごみ箱に移動しても、Gmailから削除されるだけで、ハングアウトウィンドウからは削除されません。
  • ハングアウトのメッセージの履歴を削除すると、そのメッセージは、Gmailの「ゴミ箱」にも保存されません。
  • ハングアウトは、Googleトークの後継という位置づけです。そのため、ハングアウトの内容は、Gmailに保存されます。これが煩わしい場合には、Gmailの「スレッド表示」を「ON」にすると、まとめてみることができて便利です。
【Google+:ハングアウト:応用編】
既読機能 ハングアウトの既読機能を解説。
ハングアウト料金 ハングアウトの料金について。
SMS料金 SMSとMMSの料金を概説。
アーカイブ ハングアウトのアーカイブというものを解説。
Gmailでハングアウト Gmailからハングアウトをする方法。
ハングアウト削除 ハングアウトを削除する方法。
トップページ Google+のトップページへ。
【豆知識】
  1. 履歴の設定次第では、メッセージを自動的に消去したり、保護できたりします。
  2. 特定のソフトを用いているユーザーには、履歴の削除をしても先方にコピーが残ることがあります。

----------【広告】----------

----------【広告】----------
【厳選リンク】
Google+ホーム Google+のトップページ。

スポンサードリンク
ウィキペディア要らずの1p(ワンピー) Copyright (C) 2014. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ