1p
トップ > 超初心者でも分かるホームページの作り方 > 超初心者でも分かる引用文の書き方

超初心者でも分かる引用文の書き方

初心者向けに、引用文の書き方について解説します。引用すること自体は、著作権の問題もあるので、推奨しませんが、それが、引用であると書き示す方法があります。それが、「blockquote」タグです。CSSで、色々デザインすることができます。

引用文の書き方

  1. サルワカ」で、好みの引用文のデザインを選びましょう。
  2. 引用文のデザインの上に「FontAwesome版のみ」と書いてあるものがあります。詳しいことは、「Webアイコンフォント」をご覧ください。まずは、お好みのを選んでみましょう。
  3. デザインの下の「+CSSを表示」をクリックして、CSSのコードを表示させます。「FontAwesomeを使用する場合」と「使用しない場合」がありますが、とりあえず、「使用する」方を選んでみましょう。
  4. CSSファイルに、それを追加します。※今は、CSSファイルの中身については、言及しません。とりあえず、そのままコピー&ペーストしましょう。
  5. 一方、HTMLファイルには、以下の記載を加えます。
  6. 
    <blockquote>
            <p>CSS Block Quotation Examples</p>
            <p>ここに引用する文を書きます。</p>
    </blockquote>
    
    
  7. これで、表示させてみましょう。下記の表示が出れば、成功です。
  8. 引用符

上手くいかない場合

豆知識

引用サイト



前へ  目次  次へ

免責事項・著作権表示

情報が古かったり、間違っていることなどによる損害の責任は負いかねますので、ご了承ください。

Copyright (C) SUZ45. All Rights Reserved.