トップページへ / おすすめサイト
Windows10のインストール時のチェック項目総合案内所
【Windows10のインストール時のチェック項目】
Windows10のまとめの詳細は、こちら
----------【広告】----------

----------【広告】----------
    《Windows10のシステム要件を確認する》
  • 最低限必要な「システム要件」は、「CPU」は1GHz以上、「メモリ」は32ビット版で1GB、64ビット版で2GB、「ハードディスクの空き容量」は32ビット版で16GBで、64ビット版で20GB、「グラフィックスカード」はDirectX9以上、「ディスプレイ」は800×600です。Windows7以上が入っているパソコンであれば、おそらく要件を満たしていると思います。
  • 画面右下の「Windows10の入手アプリ」のマークをクリックし、出てきた画面の左上の「三」マークをクリックし、「PCのチェック」をクリックすれば、システム要件を満たしているかどうかの確認ができます。
  • Windowsのバージョンは、「バージョン」をクリックすれば、確認できます。
  • 32ビット版か64ビット版かが分からない場合には、画面左下の「スタートボタン」をクリックし、「コントロールパネル」を開き、「システム」を選択すれば、そこに書いてあります。
    《Windows10のログオンパスワード》
  • ユーザーログオンにパスワードを設定している場合には、間違いの無いよう確認しておきましょう。
  • 特に、記号を用いている場合には、英数字のみに変更しておくとよいでしょう。
  • 「指紋認証」などを用いている場合には、普通のログインパスワードの方法に変えておきましょう。
    《ウイルス対策ソフト》
  • アップグレードが上手くいかないのであれば、一旦、ウイルス対策ソフトをアンインストールしましょう。
  • アップグレード後に、必ず、インストールし直しておきましょう。
    《日本語入力ソフト》
  • 「Microsoft」以外の「Google IME」などを用いている場合には、一旦、アンインストールして、アップグレード後に再インストールした方がよいでしょう。
    《USB3.0のドライバ》
  • Windows7からWindows10にアップグレードした場合には、USB3.0のドライバをインストールし直しましょう。
    《Windows10のシャットダウンが正常にできない》
  • 「高速スタートアップ」を無効にしましょう。
  • 「各種ドライバ」をインストールし直しましょう。
 
【姉妹サイト】
【豆知識】
  1. 基本的に、後からインストールしたものは、一旦、アンインストールしておくとよいでしょう。
  2. 「ドライバ」のインストールでかなりの確率で、不具合が解消されます。
【厳選リンク】
Windows10 Windows10の公式ヘルプサイト。

スポンサードリンク
ワンP百科事典 Copyright (C) 2016. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ