トップページへ / おすすめサイト
Windows10のインストールができない総合案内所
【Windows10のインストールができない場合の対処方法】
Windows10のまとめの詳細は、こちら
----------【広告】----------

----------【広告】----------
    《Windows10のインストール時にエラーが出る》
  • エラーが出る場合」を参考に、対処しましょう。
    《Windows10のシステム要件を満たしていない》
  • 最低限必要な「システム要件」は、「CPU」は1GHz以上、「メモリ」は32ビット版で1GB、64ビット版で2GB、「ハードディスクの空き容量」は32ビット版で16GBで、64ビット版で20GB、「グラフィックスカード」はDirectX9以上、「ディスプレイ」は800×600です。Windows7以上が入っているパソコンであれば、おそらく要件を満たしていると思います。
  • 画面右下の「Windows10の入手アプリ」のマークをクリックし、出てきた画面の左上の「三」マークをクリックし、「PCのチェック」をクリックすれば、システム要件を満たしているかどうかの確認ができます。
  • Windowsのバージョンは、「バージョン」をクリックすれば、確認できます。
  • 32ビット版か64ビット版かが分からない場合には、画面左下の「スタートボタン」をクリックし、「コントロールパネル」を開き、「システム」を選択すれば、そこに書いてあります。
    《Windows10にアプリが対応していない》
  • Windows10は、Windows7/8.1で利用しているほとんどのアプリに対応しています。
  • 画面右下の「Windows10の入手アプリ」のマークをクリックし、出てきた画面の左上の「三」マークをクリックし、「PCのチェック」をクリックすれば、アプリなどの対応状況を確認できます。
 
【姉妹サイト】
【豆知識】
  1. Windows7より古いPCにWindows10をインストールすると、上手く動かなかったり、動作が遅くなったりします。諦めて買い替えましょう。
  2. インストールには、およそ1時間ほどかかります。途中でPCの電源を切ったりしないようにしましょう。
【厳選リンク】
Windows10 Windows10の公式ヘルプサイト。

スポンサードリンク
ワンP百科事典 Copyright (C) 2016. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ