1p
トップ > テレワークでテザリングを使う方法

テレワークでテザリングを使う方法

テザリングとは

テザリングとは、スマホの回線を使って、パソコンをインターネットにつなぐものです。パソコンの通信回線接続契約やプロバイダ契約なしで、インターネットができます。

三つのテザリングの方法と比較

USB

スマホとパソコンをUSBケーブルでつなぐ方法です。USBケーブルは、スマホの充電ケーブルを利用できる場合がありますが、専用のケーブルを購入する必要がある場合があります。

USB
出典:BIGLOBE
Bluetooth

スマホとパソコンの持つ通信手段です。最近は、マウスやキーボードも、Bluetoothでつなぐ場合が多くなっています。それと同じです。

Bluetooth
出典:BIGLOBE
Wi-Fi

スマホをWi-Fiルーターとして、パソコンをインターネットにつなぎます。ただし、Wi-Fi環境があるなら、わざわざスマホでテザリングをしなくても、パソコンを直接Wi-Fiにつなげば良いです。

Wi-Fi
出典:BIGLOBE

三つのテザリングの比較表

項目 USB Bluetooth Wi-Fi
通信速度 ×
バッテリー ×
ケーブル 必要 必要なし 必要なし
セキュリティ
複数端末 ×
設定方法 簡単 ×

通信量の目安

テレワークの場合の通信量の目安は、一日100MB~2GBほどだと言われています。その為、上限のないスマホプランを契約しておいた方が良いでしょう。

結論

テレワークで仕事をするのなら、セキュリティ、通信速度、バッテリーの面から、「USB」が、おすすめです。強いて言えば、複数のパソコンをつなげられないので、何人かで集まってテレワークをする場合には、不向きです。

テザリングの設定の仕方

Android

USB
  1. スマホとパソコンをUSBケーブルでつなぎます。
  2. スマホの「設定」>「ネットワーク接続」>「テザリング」>「USBテザリング」を「ON」にします。
  3. 以上です。
Bluetooth
  1. スマホの「設定」>「ネットワーク接続」>「テザリング」>「Bluetoothテザリング」の順にタップします。
  2. パソコンの「設定」で、「Bluetooth接続」を「ON」にします。
  3. スマホとパソコンの両方に、互いの端末名が表示されるので、それを選択します。
  4. 「Bluetoothペア設定要求」が表示されるので、正しく表示されていることを確認して、「ペアリング」をします。
  5. まだ、つながらなかったら、スマホの「設定」>「無線とネットワーク」>「テザリングとポータブルアクセス」>「ポータブルWi-Fiアクセスポイント」の順にタップします。
  6. 「Bluetoothテザリング」を「ON」にします。
Wi-Fi
  1. スマホの「設定」>「ネットワーク接続」>「テザリング」>「Wi-Fiテザリング」の順にタップします。
  2. 「アクセスポイントを設定」します。「アクセスポイント名」を選び、「暗号化タイプ」を「WPA2 PSK」にして、「パスワード」を入力します。
  3. 「Wi-Fiアクセスポイント」を「ON」にします。
  4. 「設定」>「無線とネットワーク」で、「Wi-Fi」を「ON」にします。
  5. あとは、パソコンのネットワークの接続で、同じ「アクセスポイント名」と「パスワード」を入力すれば、完了です。

iPhone

  1. ホーム画面から「設定」を押して、「Wi-Fi」もしくは「Bluetooth」を「ON」にしておきます。「USB」は、ここでは、何もしなくて良いです。
  2. 「設定」>「インターネット共有」を「ON」にします。
  3. 各接続方法を選択します。

通信会社ごとのテザリング条件

豆知識

  1. 「Wi-Fi」で接続する時は、必ず、パスワードを設定しましょう。
  2. スマホのテザリングを使えば、パソコンなどの端末の通信回線接続契約やプロバイダ料すら必要ありません。

リンク集

引用文献

  1. BIGLOBE

免責事項・著作権表示

情報が古かったり、間違っていることなどによる損害の責任は負いかねますので、ご了承ください。

Copyright (C) SUZ45. All Rights Reserved.