トップページへ / おすすめサイト
「Office Online」容量制限総合案内所
【「Office Online」容量制限総合案内所とは】
「Office Online」の容量制限について解説します。
【「Office Online」容量制限】
「Office Online」容量制限の詳細は、こちら
----------【広告】----------

----------【広告】----------
    《概説》
  • Office Online」とは、ウェブブラウザで「Word」「Excel」「PowerPoint」「OneNote」などのファイルを作成・編集・共有することのできる無料のサービスです。
  • 「Office Online」は、同僚などとリアルタイムで共同編集を行うことができます。

  • OneDrive」を用いれば、自動で同期されるので、保存作業は必要ありません。
  • 「Office Online」は、「OneDrive」と共に使うことを強く推奨します。

  • 「容量」ですが、「OneDrive」を使うことにより、無料版で「15GB」という制限があります。

【「Office Online」容量制限に関する関連事項】
  • 容量の価格表は、こちら
  • 容量オーバーなどが原因で、アップロードができない場合は、以下の項目をご確認ください。詳細は、こちら
    • ファイルサイズが、0バイトのファイルはアップロードできません。
    • ファイルサイズが大きすぎる場合には、アップロードできません。例えば、Windows8の場合、10GBまでのファイルをアップロードできます。
    • 合計15GBまでしか保存できないので、それ以上のデータはアップロードできません。
    • フォルダ名とファイル名を合わせて、442文字を超えるとアップロードできません。
    • ファイル名に使用できない文字が含まれているとアップロードできません。
    • 既にアップロードされているファイル名と同じ名前のファイルはアップロードできません。
    • アップロード前に、ファイルの移動、ファイル名の変更・削除をしている場合には、アップロードをし直しましょう。
  • 「空き容量」は、こちらを参考に、ご確認ください。
  • 何か分からないことがあれば、「サポートセンター」にお問い合わせください。
【アカウント関連】
アカウント作成 アカウントの作成方法。
サインイン サインインの方法。
サインアウト サインアウトの方法。
OneDrive連携 OneDriveとの連携方法。
トップページ Office Onlineのトップページ。
【豆知識】
  1. 期間限定で容量を増やすことができるキャンペーンが時々ありますので、有効活用しましょう。
  2. スマホでは、「Office Online」の代わりに「Office Mobile」を使用するとよいでしょう。

----------【広告】----------

----------【広告】----------
【厳選リンク】
Office Online Office Onlineの公式サイト。

スポンサードリンク
ウィキペディア要らずの1p(ワンピー) Copyright (C) 2014. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ