トップページへ / おすすめサイト
「Office Online」サインインできない総合案内所
【「Office Online」サインインできない総合案内所とは】
「Office Online」のサインイン方法と、サインインできない場合の対処方法について解説します。
【「Office Online」サインイン方法】
「Office Online」サインイン方法の詳細は、こちら
----------【広告】----------

----------【広告】----------
    《概説》
  • Office Online」とは、ウェブブラウザで「Word」「Excel」「PowerPoint」「OneNote」などのファイルを作成・編集・共有することのできる無料のサービスです。
  • 「Office Online」は、同僚などとリアルタイムで共同編集を行うことができます。
  • OneDrive」を用いれば、自動で同期されるので、保存作業は必要ありません。
  • スマホでは、「Office Mobile」を使用するとよいでしょう。
  • サインインに用いるアカウントは、「Microsoftアカウント」と呼ばれるもので、「Hotmail」などのアカウントを持っていれば、その「メールアドレス」と「パスワード」を使うことができます。

  • 以下、「Office Online」のサインイン方法を概説します。
  1. Office Online」にアクセスし、「今すぐ使い始める」をクリック。
  2. 「Word」や「Excel」などのサービス一覧が表示されるので、所望のサービスを選択します。
  3. 「○○Onlineへようこそ」という画面が出るので、既にアカウントを持っている場合には、「Microsoftアカウントでサインイン」か「仕事用のアカウントまたは学校のアカウントでサインイン」でサインインすれば完了です。
  • アカウントを持っていない場合には、「アカウント作成」を参考に、Microsoftアカウントを作成しましょう。

  • 「アカウントを持っているかどうかわからない場合」をクリックすると、メールアドレスの入力画面になるので、アカウントに登録した心当たりのあるメールアドレスを記入し、入力欄右の「虫眼鏡」のマークをクリックします。アカウントが登録されていれば、「Microsoftアカウントでサインイン」をクリックして、サインインしましょう。

  • アカウントがなければ、別のメールアドレスを試すか、「新しいアカウントにサインアップしてください」をクリックし、「新規作成」を行います。

  • パスワードを忘れた場合には、「サインイン」画面の「アカウントにアクセスできない場合」をクリックし、案内に従って、「パスワードのリセット」を行います。
【「Office Online」サインインできない場合の対処方法】
  • アカウントがブロックされた場合には、「ブロックの解除」を行います。
  • 「Windows PC」「Windows タブレット」「Windows Phone」「Xbox Live」「Outlook.com」「OneDrive」のいずれかにサインインしたことがある場合は、そのアカウントを使ってサインインしましょう。
  • PCとスマホなど、異なる端末でデータを共有したい場合には、それぞれの端末で、同じ「ユーザー名(メールアドレス)」でサインインしている必要があります。
  • サインインが上手くいかず、新たにアカウントを作成した場合には、旧アカウントでのデータを引き継げません。
【アカウント関連】
アカウント作成 アカウントの作成方法。
サインアウト サインアウトの方法。
容量制限 容量制限について。
OneDrive連携 OneDriveとの連携方法。
トップページ Office Onlineのトップページ。
【豆知識】
  1. 既にアカウントを登録しているメールアドレスを使って、新たに別のアカウントを作成することはできません。

----------【広告】----------

----------【広告】----------
【厳選リンク】
Office Online Office Onlineの公式サイト。

スポンサードリンク
ウィキペディア要らずの1p(ワンピー) Copyright (C) 2014. SUZ45. All Rights Reserved. お問い合わせ