1p
トップ > 【初心者注意】ツイッターは見るだけでも危険性はある!

【初心者注意】ツイッターは見るだけでも危険性はある!

はじめに

ツイッターは、見るだけならば、危険性はありません。

しかし、ログインして、「いいね」を押したり、「リツイート」をしたりすると、自分のアカウントが特定されてしまいます。

いわゆる「足跡機能」はありません。見ているだけならば、何の痕跡も残りませんので、ご安心を。ただし、間違って、「いいね」のボタンを押したりしないでください。

プロフィール欄に、自分のウェブサイトのアドレスなどを書くと、確実に個人を特定されます。書く文章も、気を使いましょう。

さらに、アカウントを作った時点で、何者かに検索されて、プロフィールなどを見られることになります。

ツイートする場合も、写真などを投稿すると、そのデータから個人を特定されたりします。また、背景に写っているものや、目に映っていたものからも、特定されることがあります。

アカウントを作るときに、電話番号かメールアドレスなどを入力します。そのため、アカウントを作ると、これらの個人情報が漏れる可能性があることを認識しましょう。SNSは、危険と隣り合わせです。

アカウントを作らないで、ツイッターを見るだけの方法

ツイッターは、アカウントを作らないでも、ログインしないでも、見るだけの方法があります。

Explore にアクセスしましょう。スマホで、ツイッターのアプリが起動してしまう場合には、長押しして、新規タブで開きましょう。

ツイートを自由に見ることができます。

ただし、「フォロー」したり、「いいね」を押すには、アカウント作成&ログインが必要になります。

ツイッターを見るだけのメリット/デメリット

メリット

デメリット

ツイッターの解説集

できないシリーズ

登録・ログイン

ツイッターの使い方:初級編

ツイッターの使い方:中級編

アカウント設定

検索

ツイッターの姉妹サイト:上級編

シェアボタン

Tweet Facebook LINE

免責事項・著作権表示

情報が古かったり、間違っていることなどによる損害の責任は負いかねますので、ご了承ください。

Copyright (C) SUZ45. All Rights Reserved.