1p
トップ > 【簡単に】脱炭素とは何か?わかりやすく解説!脱炭素社会、カーボンニュートラル

【簡単に】脱炭素とは何か?わかりやすく解説!脱炭素社会、カーボンニュートラル

脱炭素とは

「脱炭素」は、一言で言えば、「二酸化炭素などの温室効果ガスの排出を実質ゼロにする」ことです。

それを実現した社会を「脱炭素社会」と言います。

「カーボンニュートラル」は、一言で言えば、「温室効果ガスの排出量と吸収量を均衡させる」ことです。

つまり、「脱炭素」=「カーボンニュートラル」なのです!

両者とも、温室効果ガスの排出をゼロにはしません。あくまでも、排出はするけれども、それを吸収する手段を設けて、プラスマイナスゼロにするのです。


出典:脱炭素ポータル

ただし、「脱炭素」を英語で書くと、「Decarbonization」となりますが、「炭素の排出をゼロにする」という意味になってしまいます。「脱炭素」は、あくまでも、排出を「実質ゼロ」にすることです。したがって、英語で書くことは、あまり推奨しません。どうしても、英語で書きたければ、「reduce carbon emissions」や「carbon emissions reduction」と書くと良いでしょう。「炭素の排出を減らす」という意味です。

脱炭素などの関連用語の英語と発音と意味

日本語英語読み方意味
脱炭素Decarbonizationディカーボナイゼイション温暖化ガスの排出が実質ゼロ
カーボンニュートラルCarbon Neutralカーボン・ニュートラル温暖化ガスの排出量と吸収量が均衡
脱炭素社会decarbonized societyディカーボナイズド・ソサイエティ脱炭素が実現された社会
脱炭素化decarbonizingディカーボナイズィング企業、産業、国の炭素排出量を削減するプロセス
出典:Schroders

参考サイト

  1. 脱炭素ポータル
  2. Schroders

姉妹サイト

免責事項・著作権表示

情報が古かったり、間違っていることなどによる損害の責任は負いかねますので、ご了承ください。

Copyright (C) SUZ45. All Rights Reserved.