1p
トップ > メタバースとは > 【めちゃ簡単に】メタバースのプラットフォーム(NFT化、イーサリアム)

【めちゃ簡単に】メタバースのプラットフォーム(NFT化、イーサリアム)

メタバースのプラットフォームとは

メタバースのプラットフォームとは、メタバースを稼働させるための基本ソフトです。

多くが、イーサリアムブロックチェーン上に形成されています。

プラットフォーム内のアイテムや土地のNFT化に力を入れていて、独自のNFTを発行して、それらの取引を可能にしています。

メタバースのプラットフォーム

代表的なプラットフォームは、以下の3つです。

  1. Enjin Network
  2. Decentraland
  3. THE Sandbox

プラットフォームの紹介

Enjin Network


出典:Enjin Network

Enjin Network(エンジン・ネットワーク)は、イーサリアムブロックチェーン上のメタバースです。

NFT化に力を入れていて、ENJトークンとして、アイテムや土地を取引できます。

【公式サイト】:https://ja.enjin.io/

Decentraland


出典:Decentraland

Decentraland(ディセントラランド)は、イーサリアムブロックチェーン上のメタバースです。

MANAトークンを発行して、Decentraland内のマーケットで、アイテムや土地などを売買できます。

【公式サイト】:https://decentraland.org/

THE Sandbox


出典:THE Sandbox

THE Sandbox(ザ・サンドボックス)は、イーサリアムブロックチェーン上のメタバースです。

ゲーム内の全てのアイテムや土地などが、NFT化されていて、SANDトークンとして、取引できます。

【公式サイト】:https://www.sandbox.game/jp/

関連サイト

メタバースとは ブロックチェーン・仮想通貨・NFT メタバース人気ランキング プラットフォーム

姉妹サイト

キーワード

キーワードの意味 ブロックチェーン技術とは スマートコントラクトとは トークンとは

仮想通貨

仮想通貨とは 仮想通貨取引所ランキング おすすめ仮想通貨 コインチェックアプリ取引所 イーサネット取引所 コインチェック成行注文 2段階認証できない

DAO

DAOとは

DeFi

DeFiとは

GameFi

GameFiとは ICO・IGO・IEO・IDOの違い GameFi人気ランキング

メタバース

メタバースとは ブロックチェーン・仮想通貨・NFT メタバース人気ランキング プラットフォーム

NFT

NFTとは NFT作成アプリ NFT事例22選 NFT手数料 NFT販売のコツ NFT購入方法 NFTマーケットプレイス NFT売れるもの NFT出品方法

Web3.0

Web3.0とは Web1.0/Web2.0/Web3.0の違い メリット/デメリット DApps(ダップス)とは 置き換わり Web3.0の評判・将来性

ステーブルコイン

ステーブルコインとは 法定通貨・CBDC・仮想通貨との違い ステーブルコインの種類 ステーブルコインの例 メリット/デメリット ステーブルコインの購入方法 STOとは 儲かる?儲からない? ステーブルコインの将来

CBDC(中央銀行デジタル通貨)

CBDCとは 電子マネー・ステーブルコイン・仮想通貨との違い メリット/デメリット

免責事項・著作権表示

情報が古かったり、間違っていることなどによる損害の責任は負いかねますので、ご了承ください。

Copyright (C) SUZ45. All Rights Reserved.