1p
トップ > ゲノムとは > 【2023年】最新!悪性黒色腫の新薬一覧(分子標的薬、免疫チェックポイント阻害薬、治療薬、オプジーボ、キイトルーダ、ヤーボイ)

【2023年】最新!悪性黒色腫の新薬一覧(分子標的薬、免疫チェックポイント阻害薬、治療薬、オプジーボ、キイトルーダ、ヤーボイ)

はじめに

悪性黒色腫の治療薬には、「抗がん剤(細胞障害性抗がん薬)」「分子標的薬」「免疫チェックポイント阻害薬」の3種類があります。

悪性黒色腫の治療方法
出典:がん免疫.jp

「分子標的薬」には、「タフィンラー(ダブラフェニブ)+メキニスト(トラメチニブ)」、「ビラフトビ(エンコラフェニブ)+メクトビ(ビニメチニブ)」という薬剤が、組み合わせて使用されます。

「免疫チェックポイント阻害薬」には、オプジーボ(ニボルマブ)、キイトルーダ(ペムブロリズマブ)、ヤーボイ(イピリムマブ)」があります。

分子標的薬の一覧

一般名 商品名 分類 効能または効果
先発医薬品 後発医薬品
分子標的薬 ダブラフェニブ タフィンラー BRAF阻害剤 BRAF遺伝子変異を有する悪性黒色腫
トラメチニブ メキニスト MEK阻害剤
エンコラフェニブ ビラフトビ BRAF阻害剤 BRAF遺伝子変異を有する根治切除不能な悪性黒色腫
ビニメチニブ メクトビ MEK阻害剤

免疫チェックポイント阻害薬の一覧

がん細胞には、リンパ球などの免疫細胞の攻撃を逃れる仕組みがあります。そこで、免疫チェックポイント阻害薬は、その仕組みを解除して、免疫細胞の攻撃を有効にします。

一般名 商品名 分類 効能または効果
先発医薬品 後発医薬品
免疫チェックポイント阻害薬 ニボルマブ オプジーボ 抗PD-1抗体 悪性黒色腫
ぺムブロリズマブ キイトルーダ 悪性黒色腫
イピリムマブ ヤーボイ 抗CTLA-4抗体 根治切除不能な悪性黒色腫

結局、いくら払うのか?

悪性黒色腫の新薬の治療費一覧

姉妹サイト

遺伝子の基本

遺伝子とは ゲノム・DNA・遺伝子の違い

ゲノム創薬の基本

ゲノム創薬とは ゲノム創薬の種類 ゲノム創薬の成功例・実用化 ゲノム創薬の将来 ゲノム編集

ゲノム創薬の実際

がん分子標的薬とは がん分子標的薬の一覧 がん免疫チェックポイント阻害薬とは 免疫チェックポイント阻害薬の治療費一覧 がん新薬の治療費の自己負担額

がんの治療薬

肺がんの分類と治療方針 肺がん治療薬一覧 肺がん新薬治療費一覧 胃がん新薬一覧 胃がん新薬の治療費一覧 乳がん新薬一覧 乳がん新薬の治療費一覧 大腸(結腸・直腸)がん新薬一覧 大腸(結腸・直腸)がん新薬の治療費一覧 肝細胞がん新薬一覧 肝細胞がん新薬の治療費一覧 膵臓がん新薬一覧 膵臓がん新薬の治療費一覧 悪性黒色腫の新薬一覧 悪性黒色腫の新薬の治療費一覧 前立腺がん新薬一覧

免責事項・著作権表示

情報が古かったり、間違っていることなどによる損害の責任は負いかねますので、ご了承ください。

Copyright (C) SUZ45. All Rights Reserved.